FC2ブログ

ドラゴンとちびっこギャング

お殿様な 龍(茶トラ白MIX)とのほんわかな日々

電話有。






昨日22日、ブログをアップしてホッとした直後
動物病院から電話がかかって来ました。
(前回の病院のお話はこちらをポチッと→【母驚倒】

ドキドキしながらお話を聞いてみると

ちっちに混じっていた“何か”は、
細菌ではなかったそうです~!!

うひゃ~良かった~!!o(≧∇≦)o


…って喜んでいいのか悪いのか……。


細菌ではないのなら、結晶の前の段階と言うわけで…(-_-b


やっぱり食べ物を見直さなければならないのです。


う~む、これがいけなかったのか…。↓





一昨年の8月からあげ始めたおやつ。
鹿肉のジャーキーとマグロのジャーキー。


母は当時、全くの無知で
初めはササミを毎日10gあげていたのですが、
去年の1月に「ササミは“リン”が多いから良くない」
というのを知りまして、時すでに遅し…。


元々龍殿下ご幼少の頃、色々とお世話(お風呂とか爪切りとか)を
お義父さんに手伝っていただいてたのですが
その結果、お義父さんが近づくと逃げるようになってしまい
仲良くなっていただくためにオヤツをあげるようになったのです。

それをやめてしまうと、せっかく仲良くなったのに
こじれてしまうのではないかと思うのも一つ。

それに…。





↑健気にオヤツを待っている姿をみると
あげないワケには行かないような…。

今、かなりオヤツの量を減らしているのに
それでもオヤツは楽しみらしいのです(>_<)


先生と相談した結果、
“オヤツ”として売っているものではなく
“下部尿路疾患に対応している総合栄養食”を少量あげることにしました。

そして“オヤツ”から“総合栄養食”に変えてから
約1ヶ月後に診察と再検査をすることになりました。


これで改善してくれると良いのですが…。



そして母は、これからどのご飯にするか
探さなくてはいけません。

あまりたくさんは要らないので
少量入ってるのがいいな~(^_^;)






ランキングに参加しています!
ポチポチッとしていただけると嬉しいです ♪
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ


『腹が減っては戦はできぬのじゃ…。』
スポンサーサイト



[ 2012/10/23 22:57 ] 龍と病院・病気 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL