FC2ブログ

ドラゴンとちびっこギャング

お殿様な 龍(茶トラ白MIX)とのほんわかな日々

うちの龍ができること・Part1。






本日は龍殿下の芸を披露させていただきます。




『お手、できるのじゃ。』


1歳ちょっと前に教え始めて、3日でできるようになりました。
あまりしつこくすると嫌われるので、
お食事直前に5・6回ほど。






『よそ見をしても、この通り。』


多分、「猫に芸は反対!」という方は多いと思います。
もちろん嫌がっていたら教えていません。
でも私は自分で教えていて感じたのですが。
“自分に何をして欲しいの?”と、“どうしたら伝えられる?”が
お互いの心を理解しようとするからか、絆が深まる…というか
それまでよりも、心が近くなるような。

例えば…。
外国人の方に英語で道を聞かれて(私は英語、ほとんど分からず)、
身振り手振りで、お互いに理解しようと…そして理解してもらおうと、
四苦八苦したあとに、お互い「分かった~!」ってなったときの
共感…?心の壁が取り払われるというか、なんか友情さえ感じるというか…(^_^;)
うまく言葉にできないけど、それと似ている気がします。

…私だけかな。
(なぜか若い頃、人種問わず外国人の方に道を聞かれることが多かった)






『…母上、しつこいぞよ!はようご飯をよこすのじゃ!!』



ちなみにこれを見て育った、元ギャングのめめさん。
目の前に手のひらを差し出すと、ポンッとお手々を乗せるそうです(*^^*)

私は教えてないですよ~♥



どうか、ポチポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへ


『余と母上は心が通じ合っておるのじゃ♥』
スポンサーサイト



[ 2011/11/18 07:57 ] 龍と芸当 | TB(0) | CM(2)
すごーい☆猫でもやればできるんですね^^
これをしたらご飯、ってイイコトと結び付いてるから
意味のない芸とは一線を画すものだと思います☆

↓龍くんったら、カワイイあの娘になんて手荒な(笑)
[ 2011/11/18 08:57 ] [ 編集 ]
ひだまりさん、こんばんは~!
猫さんは“できない”というより、“やりたくないことはやらない”だと思います(^_^;)
“そこが猫の良いところ”と思っている方もいらっしゃいますし。
うちは偶然にも“やってもいいよ”な子だったので…。

おニューのうさぎさんも噛んでます…(-_-b
[ 2011/11/18 17:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL