FC2ブログ

ドラゴンとちびっこギャング

お殿様な 龍(茶トラ白MIX)とのほんわかな日々
-別アーカイブ  [ 2014-04- ] 

又病院。







本当は昨日の続き(17日の事)を

長々と書こうと思っていましたが

19日未明のちっちに

ゼリー状の血が混ざっていたのと

朝、母の目覚まし音と共に

血尿&数分毎の頻尿のため動物病院へ行き

帰ってきて薬飲ませた2時間半後から

嘔吐&血尿頻尿&下痢で

1日トイレと床の掃除に追われています。


多分関係があると思うので

ざっと17日の事を書くと。



病院帰り、うちの玄関前で

家族に言われるがままキャリーバッグを開けてしまったら

早く家の中に入りたい殿下が

ハーネスを引きちぎって玄関へと走り





でも玄関が閉まっていたため

隣のアパートの庭へ走り去った。


パニクりアパートの庭の反対側で(不法侵入)

狂乱する母を尻目に

家族が開け放した玄関に自分から走り込んで

ソファーの裏に隠れました。

長く感じたけど、その時間5分ほど。


しかし、深窓のお坊っちゃまな

ヤワな殿下のおみ足は爪が割れて流血。


そして手当てするにも

イヤイヤされて触る事はおろか見せてもくれなくて

近所の動物病院へ母だけ行って

「血が止まれば様子見でOK、化膿したら抗生物質」

と言われて

「多分大丈夫ですよ。そう簡単に化膿しないから」と励まされ帰宅。

少しビクついて腰を低くしているものの

歩き方、体重の掛け方に異常見られず。

疲れ果てて熟睡してました。
(ご飯は忘れずちゃんと起きてくる)






18日、お天気が悪いせいか

脱走の疲れからか

1日リビングで寝て過ごす殿下。


夕方には脱走後初めてノドをゴロゴロ鳴らし

これでもう大丈夫!

と母は安心していました。








そして先にも書いた通り

夜中に血尿…etc…。


さらに長くなるので

病院でのお話は、又明日。












はい、大変お恥ずかしい

どうしようもないバカ親です。

全ては母の失態です。


血尿も多分ストレスのせいではないかと母は思います。



母の愚かさが、殿下をヒドい目に合わせてしまいました。


これから私はバカ親ではなく

立派な親バカになるよう、

努力する……では足りない。


生まれ変わらなければなりません。


殿下のために

飾りではないはずの頭を

しっかり使わなければ…。



殿下の笑顔を護れるのは

母しかいないのだから。



そして、ハーネスを100%信頼してはいけないね。
(ショップにも書いてあった。100匹のうち99匹は大丈夫…と。
殿下は100匹のうち大丈夫じゃない1匹だったのか)


その気になった猫さんの力は

想像を超えるものである。





長々とお読みいただき、ありがとうございました。


16:30頃から現在、落ち着かれて寝始めました。

多少は薬が効いている事を祈るばかりです。




ランキングに参加しています!
ポチポチッとしていただけると嬉しいです ♪
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ


『お腹痛いのじゃ…。』
スポンサーサイト



[ 2014/04/19 19:04 ] 龍と病院・病気 | TB(0) | CM(0)