FC2ブログ

ドラゴンとちびっこギャング

お殿様な 龍(茶トラ白MIX)とのほんわかな日々
-別アーカイブ  [ 2012-12- ] 

振返る。






もう今年も残りわずか…。

今日はご報告が途中になってしまった事柄のことを…。



まずは、5月下旬から悩まされいた
ノミのその後から…。
(事の始めはこちらをポチッと→【顛末記】


それまで猫さんには、滴下タイプのノミ駆除薬しかなかったのが
8月から飲み薬(食べ薬?)が認可されるようになったので
触ったりできないおばあちゃまのおうちの
“トラちゃん”と“コトちゃん”に駆除薬をあげられるようになってから

ピタッ!とうちにノミが来なくなりました!!



それまでは毎年一緒にお花見に行く4月にしか
殿下に“フロントラインプラス”を滴下してなかったのに
今年は毎月するようになって…。

これまで滴下しても、何ともなかったのが
7月から、滴下して1時間くらいすると
“興奮したように”とか“何かから逃れるように”という感じで
突然走り出すようになったのです…!

数十分するとおさまるのですが
母は見ている事しか出来なくて
胸が引き裂かれる思いでした。

病院の先生に相談しても理由は分からず。…でも
「もしかしたら、アルコールに反応してるのかも??」
っと言う話になり、悩んだ末に
“フロントラインプラス”よりも若干アルコールが少ない
“レボリューション”を9月に買ってみたのですが…。


結局未だに“レボリューション”は滴下してませ~ん!(*^m^*)


殿下に滴下しなくても大丈夫なほど
トラ&コトの飲み薬が効いてます!!


ノミの卵は、その状態で2年は生きるので
最低でも2年間は冬とか関係なく
食べ続けてもらわなくてはなりません。

…でも、母が選んで買ってくる
薬を食べてもらうための缶詰は
いつものお食事よりも美味しいらしくて
トラちゃんもコトちゃんも、喜んで食べるそうですw

…月1回のお御馳走だね♪



そして殿下の“レボリューション”は、
いざという時のためにしまっておきます。

…来年のお花見の時まで使う事がないように
祈るばかりです…。





そして話は変わりまして

9月から悩まされている、下あごの座瘡…。

これは写真を撮っていたので
思い切ってお披露目してみます…。






まずは9月。

これでも「ヒエ~!」っと思ったのに。






さらに真っ黒…(T ω T)

ああ…なんてお痛わしい…。






それでも毎日
お湯で湿らせたコットンで拭いてたら






少しずつ薄くなってきました。






…で、10月入ってから
毛布に完全に包まって寝るようになったので
この写真以降撮ってなかったのですが


12月w






こんなにキレイになりました~!!

“PET COOL・スキンケア”というお水も効いてるのかな?


でも油断は禁物!






殿下に穴があいた!∑( ̄Д ̄|||)


気は抜けませんが
初めの頃よりは格段に良くなったと思います♪

これからも毎日、
ちゃんと拭き拭きしていかなくちゃね(*^^*)

ご協力お願いしますよ~!殿下!!(*^m^*)




この一年、COBRA猊下がお隠れになったのが
やっぱり1番ショッキングな出来事でした~( ノ_<。)



来年は…来年こそはノンビリと
穏やかに過ごせますように~!!(>人<;)





ランキングに参加しています!
ポチポチッとしていただけると嬉しいです ♪
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ


『母上が余の事だけを見てくれれば幸せじゃw』
スポンサーサイト



[ 2012/12/30 23:42 ] 龍〈りょう〉 | TB(0) | CM(4)