FC2ブログ

ドラゴンとちびっこギャング

お殿様な 龍(茶トラ白MIX)とのほんわかな日々
-別アーカイブ  [ 2012-12- ] 

焼き餅。






小学生の甥っこの字があまりにも
“ミミズが這ったような字”で

見るに見かねて12月上旬から
宿題を終わらせたあとに、字の練習をする事にしました。


甥っこの横にへばりついて教えている母。


それが龍殿下には面白くないらしく
何とか母を3階の殿下のお部屋へ誘導しようとなさる…(^_^;)

でも甥っこの集中力が切れる前に終わらせなければならないから
母は殿下について行く訳にはいかないのです。


そうすると、散々文句言いながら…。





母のお膝にIN…( ̄∇ ̄;)


殿下…これでは何もできませんですよ…。






かわいい後頭部(*^m^*)

ベストのジッパーが、だらしなく開いてるのは
殿下が痛くないように…なんだけどf^_^;)

首から掛けたタオルは寒さ対策と
ベストの内側がフリースなので、
化繊が直接肌にあたるとかぶれるから
その予防です。






殿下ってば、ちょ~ベッタリちゃん(o´ω`o)

あ、左の青い(黒い?)塊が甥っこです。


…これでは甥っこが書いているところも見れないし

赤鉛筆で直すことも出来ないですよ~(-_-b






『母上は余の母上じゃぞ!!』






『母上は余だけを見ておれば良いのじゃ!』

ごめんね、殿下。
でもそういう訳にはいかないのです。

今のうちに直さないと
甥っこが大きくなって困ってしまうから…。

大人になる前…と言うか
反抗期に入る前に
直せるものは直しておかないと!


人それぞれですが、母はそう思うのです(*^^*)




教え始めた時は
「早くテレビが見たい」とか
「めんどくさい」とかで
すっごいダラダラでヤル気ナッシングで

性格もかなり強情なタイプだから
母も教えるのに苦労していました。


ある日、平仮名の“め”を練習していて
どうしても、書き順1番目の斜めの線が
“\”←この位斜めすぎて、どうにも直らなかった時に

「“め”は元々、“女”っていう漢字だったんだよ」

と話したら、突然甥っこのスイッチが入り
その日から格段に良くなりました!!


その子によって“何でスイッチが入るか”は、まちまちですが

スイッチが入った瞬間を見るのが
教えている方の醍醐味のような気がします♪


今ではネットで“平仮名の成り立ち”を調べて
甥っこに見せながら練習してますが

まるでお手本のような“ら”の字を書くようになったりと、感無量~!

…あとは本番(学校)でどれだけ発揮できるかだな…(^_^;)



あ、母はそれほど字が上手いわけではありません!

子供の頃に習字をちょっと習ってたのと
筆ペン5級を取った程度です…(;^_^A

まあ、小学生にならなんとか…。


字を書くのは好きなので(最近全然書いてないけど)

“好きこそ物の上手なれ”になれるといいな~w

…と思っている、ただの“下手の横好き”です。



…思っているだけでは、なれないんですけどね( ̄∇ ̄;)





ランキングに参加しています!
ポチポチッとしていただけると嬉しいです ♪
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ


『ナデナデするのじゃ!!』
もう!なんてかわゆい甘ったれちゃんw( ´艸`*)
スポンサーサイト



[ 2012/12/22 17:07 ] 龍〈りょう〉 | TB(0) | CM(1)