FC2ブログ

ドラゴンとちびっこギャング

お殿様な 龍(茶トラ白MIX)とのほんわかな日々
-別アーカイブ  [ 2012-09- ] 

手探り。






※本日はお話と関係ない、かわゆい猫の写真をお楽しみくださいm(_ _)m


15日、ひとまず母だけ動物病院へ行って来ました。

朝、寝起きの龍殿下の口元を見たら
下唇の毛の生え際が、よだれでビッチョリ&茶色になっていたのです。

下あごの座瘡に薬品は今のところ一切使ってないし
(お湯で湿らせたコットンをよく絞って拭いているだけ)
そもそも、座瘡を発見する少し前から、
何となく普段よりよだれが出ている気がしたので
先生によだれと座瘡が関係あるのか聞いてみたら
座瘡でよだれは出ないけど、
よだれから座瘡…は場合によっては…?

…とのことで、それならよだれの原因を探さないといけないので
やっぱり殿下を診せる事になりました。

「今連れて来ます!」から家に戻って
殿下をキャリーバッグに放り込んで戻るまで、約10分。

近いとそれが助かります(^_^;)







結果。

口腔内…歯、歯茎、舌など異常なし。

喉も触診異常なし。


あとは“よだれが出る”というと
何かキツイ匂いとか、ストレスとか…と言われましたが
思い当たること…ないのですよね~(-_-b

洗剤なんかも変えてないし、そんな強い匂いがするものも思い浮かばないし。

ストレス…と言ってもな~。
虎春ちゃんや亜月ちゃんが来たのも、ちょっと日にちが経ってるし
旦那の親友が来た時に、確かに母が“世話を焼く人”が一人増えたけど
なるべく殿下のために“いつもと同じ”ができるように
その親友には家の鍵も渡してたしな~。







あ~でもない、こ~でもないと先生の一人と小一時間ほどお話してたのですが
その間その先生は、立ったりしゃがんだり、右に行ったり左に行ったりして
診察台の上の殿下の動きを見ていたのですが、
「何だろうな~、どこが悪いんだろう??」と、首をひねるばかり…。


…そう、診察台の殿下。なんか元気で…( ̄∇ ̄;)

よく猫さんって病院行くと、
緊張やストレスでよだれが出たり…って聞いた事あるのですが
殿下、よだれがピタッと止まってるし。

『母上、バッグのフタを締めるのじゃ!』と声とお手々で催促するし
『余はおうちへ帰るぞよ!』と母に飛びついて抱っこされに来るし
果ては診察台を降りて病院内を探検しようとなさる…_| ̄|◯
(もちろん降りる前に止めました)

でも、間違いなくどこかおかしいんですよ~(T ω T)


どうにも原因が特定できなくて
消去法で…と、
5月の終わりから7月いっぱいまでノミが我が家に来てたので
(ノミのお話はこちらをポチッと→【★】
ノミから移る内部寄生虫の駆虫薬を処方されました。
(あと整腸剤も)

とりあえず様子見…と言う事になったけど
殿下の身体の中で何かが起こっているのは間違いないから
何もわからないのがもどかしい!!

その病院、検査とか全く勧められた事がないんだけど
血液検査とかエコーとかした方がいいような気がするけどな~。


病院変える…?

でも色々とうちの事情を知ってくれての判断かもしれないし…。

と、家に帰って悶々としながらネットをポチポチしてて
何とな~く、うちから少し離れている(それでもうちから車で15分くらい)
動物病院のホームページを見たら
なんと“猫ちゃんの健康診断キャンペーン”の文字が!!


これは天の思し召し?!


…なんて思いながら迎えた今朝。







よだれが止まってる?!

まだ唇のあたりがよだれの分泌物でこげ茶色なのですが
ぺちゃぺちゃくちゃくちゃと舌舐めずりをしてないんです。

駆虫薬か整腸剤が効いたのかな?

それとも、母の愛?!(*^m^*)

…もしかして、新しい病院へ行くのを察した?


このままよだれも治まって、いつもの殿下に戻ったら
健康診断は時間開けてからの方がいい気がするけど
(さらにストレスかかるし)

様子が変わらなければ早めに検査しなくっちゃ…。



いつもリビングでは、母そっちのけでお義母さんに甘えるのに
ここ数日、母オンリーで甘々べったり。

この甘ったれが母は怖い。

COBRA猊下が亡くなる前も、甘えん坊度合いがものすごくアップしたのです。



お願いだから、このまま治って!!(>人<;)





ランキングに参加しています!
ポチポチッとしていただけると嬉しいです ♪
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ


『もう病院など絶対行かぬぞ!!』
スポンサーサイト



[ 2012/09/16 22:50 ] 龍と病院・病気 | TB(0) | CM(0)