FC2ブログ

ドラゴンとちびっこギャング

お殿様な 龍(茶トラ白MIX)とのほんわかな日々
-別アーカイブ  [ 2012-06- ] 

毛繕い。







いつも何気なく見ていた龍殿下の毛づくろい。

この毛づくろいの順番とか方法は多種多様。


先日もやっぱりボーっと眺めていて、ふと思った。




先ずはお手々をなめなめ。

お顔を洗って。

お耳も忘れずに。

頭もフキフキ。

それから首回り。

背中から胸にかけてぐるりと縦に舐めていって。

少しづつ下に下りて来る。

そして最後にあんよの先とお手々の先が残ります。

ゆっくり時間をかけて、爪を噛み噛みしながらフィニッシュへ…。






この毛づくろいの時って、外部寄生虫に対する自衛本能ではないのかな~?
(今まで気づかなかったの、私だけかしら…(^_^;))

耳・目などに入らないよう始めに唾液でガードしてから
お手々とあんよに追い詰めているような気がします。

…でもそれって、最後お口の中に入ってるんじゃ…( ̄∇ ̄;)

ひとまず痛みと痒みから逃れるには
身体からいなくなってもらうしかないんだものね。






きっと、あまり毛づくろいしない猫さん方は
自分がそんな心配しなくて良いって知っているのではないかしら?

知っていて綺麗好きな子も、もちろんいらっしゃると思うけど。


殿下も以前からそういう毛づくろいをしていたけど
ノミ騒動からこっち、ものすごく時間をかけている。


ごめんなさい、龍殿下。
本当なら、しなくていい思いをたくさんさせちゃって…(>_<)


……母は一日に何度も殿下に“ごめんなさい”を言っているね…。





夜の寝かしつけ時に、
いつもノミがヨロヨロと出てくるからセロテープで捕獲していますが
気持ちよく寝ている殿下は、堪ったものではありません。

『なんじゃ、余は気持ちよく寝ておるのに…!!』
と文句を言いながらご自分のベッドへ行ってしまわれるのですが
あとから母が「ごめんね、イヤだったね~…。でもやっつけないともっと大変なのよ…。」
と言いながら撫でようと手を伸ばすと
殿下は手のひらを丁寧に舐めてくださいます。

ありがとう、また明日頑張れるよ…(*^^*)




ランキングに参加しています!
ポチポチッとしていただけると嬉しいです ♪
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ


『昨日母上は兄上達(甥っこ’S)にノミの講義をしておったぞ。』
スポンサーサイト



[ 2012/06/05 11:13 ] 龍〈りょう〉 | TB(1) | CM(2)