FC2ブログ

ドラゴンとちびっこギャング

お殿様な 龍(茶トラ白MIX)とのほんわかな日々
-別アーカイブ  [ 2012-04- ] 

想い。







COBRA猊下は13日にお骨にしていただきました。






あれから撫で撫でだけで抱っこができなかったからね。
これからは思う存分ギュッてできますよw






小学生の甥っこが学校帰りに、
猊下のために桜の花を持ってきてくれました。

ありがとう!すごく嬉しい!




人それぞれ考え方が違うとは思いますが、
私はどうしても“そのまま土に埋める”という選択肢を選べませんでした。
(猊下がご幼少時からすでに色々調べていました。
“その時”は絶対パニックになるだろうから最良な選択が出来ないと思って…。)


「ペットは庭へ!」「そんな事にお金をかけて…」
という考えの方が家族の中にいたので中々決意表明出来ずに
時間だけがすぎていって…。

猊下は「カッコいい!」「キレイ~!」と褒めらる事が大好きでしたから
そのお姿が損なわれる前に!
と半ば無理やり決行しました。


葬儀社に電話をして、無理言ってその一時間後に来ていただいちゃいまして…(^_^;)

シルバー文鳥を見るのが初めてだと言う葬儀屋のおじさんに
「キラキラしてて綺麗だね!」「普通の文鳥よりも羽毛が柔らかい!」
と褒められました(*^^*)


フワフワの綿毛のようなお体に触れられないけれど、
母の不安と心配はなくなったよ。

これでさみしさと悲しみと思い出に向き合えます。
龍殿下と一緒にね。


やっぱり決行してよかったな。



まだまだ先の話だけれど、
龍殿下の時も私の納得のいく方法でさせていただく。

だって最後の最後で後悔なんてしたくないもの…。


まあ、一番望ましいのは、殿下に“猫又”になっていただくことかな(*^m^*)




※本日もコメント欄は閉めさせていただきます。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ


『やはりライバルが居らぬとさみしいのじゃ…。』
スポンサーサイト



[ 2012/04/15 10:31 ] 母のつぶやき | TB(1) | CM(-)