FC2ブログ

ドラゴンとちびっこギャング

お殿様な 龍(茶トラ白MIX)とのほんわかな日々
-別アーカイブ  [ 2011-11- ] 

過去のカルテ(ちっち編Part1)






※本日“下”のお話なので、お食事中の方はご注意ください。
尚、写真は話とは全く関係ない、可愛い猫の画像をお楽しみください(笑)




龍殿下がうちに来て、初めてのちっちから
一日2~3回ほど良い色のをしておりました。

それが2歳頃からちっちの回数がだんだん減って来て(平均2回、数週間に一度3回)
時々ものすごく濃い色のを出すようになりました。



【2009年12月・カメ吉さんと】



腎不全や下部尿路症候群の症状は(大まかに)
●頻尿、トイレに何度も行く。
●水をたくさん飲む。
●ちっちの色が無色、またはものすごく薄い。

でも殿下の場合は
●トイレに行きたそうな素振りは全く無し。
●水をあまり飲まない。(1日平均約120cc)
●ちっちの色が濃い。

近所の動物病院の先生に相談しても分からず、
「とりあえず尿検査してみましょうか」という話になりました。




【2010年12月・うさぎ2さんと】



<以下、正常値:濃縮能(比重)が1.035以上、phは5.5 ~7.0>
(でも調べてみると、↑の数値も諸説あるみたい…)

2010年2月22日、ワクチンついでになんとなく尿検査。
そしたら…。

Ph7
比重1.043
ストルバイト結晶 +


あれ~~!結晶出ちゃった~!?
そんな素振りはまったくなかったのに…。
とりあえず療法食のサンプル(ロイヤルカナン:Phコントロール1)
で様子を見て、それがが無くなる頃に再検査…。


3月8日
Ph7
比重1.053
ストルバイト結晶ー

ちょっとPhも比重の数値もやっぱり高いけど、結晶は消えました。

「ご飯を見直してみましょう」とのことで、
病院食の“ロイヤルカナン:満腹感サポート”をあげることに…。
(この頃、殿下はちょいとお太り気味でした)

ご飯のお話はまた後日書きますので、詳しくは省略させていただきます。

そして挑んだ再々検査…。

5月11日
Ph7
比重1.062
ストルバイト結晶ー

結晶は出なかったものの、濃過ぎ……。
市販のご飯をやめてPhを一定に保つ病院食(銘柄色々)に変えて様子見となったけど
ちょうど毛が抜ける季節と重なって毛玉を吐くようになり
ヘアボール対応の市販品を混ぜることになりました。




【2009年9月・目隠し鬼ごっこ(覗き穴あり)】



…忘れかけた頃の検査結果は。

10月13日
Ph7
比重1.044
ストルバイト結晶ー

…なんとしても、Phが下がりません(-_-b
でも結晶は出てないし、注射や薬を使っても
ストレスで悪化する場合もあるから、
やっぱりこのまま現状維持というお話になりました。



…とりあえず、本日はここまで。
また続きます。

長々とご覧いただき、ありがとうございましたm(_ _)m



どうか、ポチポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへ


『ち~っちは続く~よ~、ど~こま~で~も~♪』
(by線路は続くよ、どこまでも)
スポンサーサイト



[ 2011/11/21 07:55 ] 龍と病院・病気 | TB(0) | CM(4)