FC2ブログ

ドラゴンとちびっこギャング

お殿様な 龍(茶トラ白MIX)とのほんわかな日々
-別アーカイブ  [ 2011-11- ] 

護り、護られる。






龍殿下に昼餉を差し上げたあと、呼び止められました。




『母上…余の城に曲者がおるのじゃ!』
え~、曲者ってなに~?…と殿下の視線の先を見てみると。
Noぉぉぉぉ~~!!(ノД`)
く、クモ~~_| ̄|◯
サッシの隙間に隠れてました。
『余がやっつけるゆえ、母上はそこにいてくだされ。』






『先手必勝というのじゃが、ここはジッと出てくるのを待った方が…。』






『………。』

…母が“凍殺”でやっつけた方が早くない?






『お、出てきたぞよ!』






『とりゃ~~!成敗っ!!』
まぁ、殿下ステキ!
腰の毛がヨレヨレになるまで待った甲斐がありましたね~(^_^;)






…と思ったら逃げられたようです。
いつもは私に声をかけずにさっさと捕まえて食べちゃう(T ^ T)のに、
ご飯のあとだからお腹が重かったのかな?


そして夕方…。






『母上、大変でおじゃる!お外にお友達ではなく、人間の曲者がっ!!』

殿下、安心してください。
曲者じゃなくて業者さんと、もう一人は殿下の大好きな“じじ”ですよ。






FAXが突然使えなくなったらしく、急きょ直しに来た電話屋さんです。
家をぐるりと回っている電話線が切れてるらしく、そのチェックでした。
庭に人がいるのをほとんど見たことがない殿下、
かなりビックリだったようです。
(しかも暗闇に懐中電灯だしね…)






『…ほんとに“じじ”でごじゃるのか?』
へっぴり殿下、怖いもの見たさでございますね…f^_^;)



外の電話線チェックのあとは家の中で作業をするため、
龍殿下は部屋へご退場。
ガタガタと聞き慣れない音がするからか、
べったり私にくっ付いてお休みになられました(*^^*)

晩御飯の支度があるから下に行かなきゃいけないんだけどな~♥



どうか、ポチポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへ


『余は怖いんじゃないぞ?曲者退治で疲れただけじゃ…。』
スポンサーサイト



[ 2011/11/08 08:06 ] 龍〈りょう〉 | TB(0) | CM(2)